教えてエイブラハム

引き寄せの法則の実況

星野源メソッド

おはようございます。

 

私が最初に出会った、引き寄せの法則的なスピリチャルマスター的な人は

 

ジムキャリートゥルーマン・ショーという映画がありますが

まさにこの世はあの映画の通りで、

皆が演じていて、皆がそれを見ているのです。

 

と、申しておりました。

その時私は、ほぉーーーと思いましたが正直なところ…

で?どうすりゃいいわけ?って思いましたね。

 

基本的に引き寄せマスターでもあっち側に行ってしまってる人の話というのは

認識が違いすぎるとよくわからないものです。

それから随分と私も認識が変更され、この、

演じることと引き寄せについてとても興味深い関係性があるとわかってきました。

創作もそうなんですが、、、今日は演じることについて。

 

プロの俳優さんたちはかなりの引き寄せマスター

私の友人に割と有名な女優さんがいるのですが、

彼女はかなりの引き寄せマスターでした。

引き寄せの法則が流行る前から自然に引き寄せをしていました。

いくつかエピソードがあるのですが、軽いものから順に紹介していきます。

 

・暑い日の撮影の際、汗がでるときはどうしてるの?その都度メイク直してるの?

と聞いたら、気合いで汗が出なくなる。と言っておりましたがまぁこれは俳優業なら当然と思う方もいるかもしれませんね、私はびっくりしました。

 

・好きな人ができたと、カフェで言っていて「私はいつも彼に偶然会えばいいなぁ〜って念じているんだ〜」と言っていた矢先にその意中の人がそのカフェに現れた。

びっくりしました。(その意中の人が住んでいる場所からは遠く離れたカフェでした。)

 

・その後彼女はその「念力」で仕事をどんどんとってスターダムにのし上がって生きました。それを間近で見ていた私は不思議な力を感じ得ざる追えませんでした。

彼女は「絶世の美女」と言われておりまして確かにものすごく美しいですが、はっきり言って芸能界というのは絶世の美女だらけで、特に飛び抜けていたわけではないと思います。しかし、スターダムにのし上がるのには持って生まれた容姿よりもこの「念力」が全てだな。って思い知らされました。

 

私は俳優業ではありませんので残念ながらそのような絶世の美女ではありませんがw

でも彼女は私のことも絶世の美女として扱ってくれていました。

まさに引き寄せの法則をそのままやっていました。

 

俳優業というのは日々、違う人になったり元の自分に戻ったり、、

そんなことの繰り返しです。

そういうことをしていると何かこの世の仕組みに気がつけることが多いのではないのかな〜と思っております。

 

星野源メソッド

引き寄せの法則が作動するに不可欠なのが、

どんな時もいい気分でいるということです。

 

どんな時もいい気分ということは、

決して自分を貶さない。自分をダメだと思わない。ということだと思っています。

 

じゃあ、どう言う時に自分のことを罵倒したり貶したりするんでしょうか?

 

好ましいと思っている自分とは別の行動や思考をしている時。

自分がこうなりたいと思っている環境とはちがう環境に身を置くことになった時。

周りの人の態度が自分が望んでいるものとは違った時。

 

こう言う時にその都度

これは鏡合わせの世界。私が作った世界で認識が変更されれば変わるはず。

とか色々思っていたのですが、どうしても飲み込まれてしまいました。

 

そこで星野源メソッドです!!!

星野源さん、とても素敵な歌手であり、そして俳優さんだと思います。

紅白なんかにもでちゃって、ますます人気も上がっていますよね。

 

私は「ノン子36歳家事手伝い」という映画で彼を初めて知ったのですが、

なんと気持ちの悪い人なんだろう!?って思いました。

その後いろんな彼を映画で見ましたが本当によくこんな演技ができるなぁ〜

と関心するくらい、気持ちが悪いです。。。

ファンの方には大変申し訳ございません、、、

でも彼がどんなに情けなくダメな男の演技をしようが、

実際はとってもとっても素敵な人だというのは、

日本中誰しも知っていることですよね。

 

つまり、、

私たちは現実世界でどんな情けない環境に身を置こうが、

どんなに理想ではない言動をとろうが、

本当の自分はとっても素敵だ。ってことを思い出せばいいのです。

 

それが星野源メソッドです。

やってみると、とってもいいですよ。

 

 

 

🍎🍌